Wednesday, September 14, 2005

ハワイ島旅行記①

仕事復帰してから、社会人になってから1番と言っても過言ではない忙しさ。
ハワイの日々を忘れつつありますが、完全に忘れる前に旅行記をつらつらと。

ハワ島への出発は月曜日。何かとお騒がせのJALに直通便があるということで、姉が1ヶ月ほど前に予約していたのでした。
21時ごろ出発だったんだけど、会社は有休をもらいました。会社行って、定時でダッシュしてリゾートというのも・・、と思っていたら、姉の旦那さんは会社帰りでした。

そう、今回のハワイは”Big Island”ハワイ島。ショッピングやアーバンライフを楽しむワイキキではなく、自然を楽しむリゾートの旅。
ゆっくりするために本を4冊持参しました。

・海辺のカフカ×2(上下巻) 村上春樹
・国際テロ×2(上下巻) トム・クランシー

・・・、いや、リゾート地で国際テロって、俺。

初日というか出発前の思い出といえば、成田空港の蕎麦屋。
ワサビがスリオロシ形式なのはいいんだけど、小さすぎてほとんど葉っぱ!
すってにおいを嗅いでもワサビの匂いがせん!

いや、さすがに温暖な僕でもそりゃ店員呼びますよ・・・。

「お兄さん、これ葉っぱやで」
「申し訳ありません、新しいの出しますので・・」(5分後)
「お待たせいたしました、今日は短いのしか入荷していないみたいで、 2本お付けいたしますので・・」

さっきよりは長いけど、短いワサビが2本!いや、短いのしか入荷していないって・・。
まあ、寛大な僕は短いワサビを1本だけ使いましたよ。
全然ハワイじゃないけど、1話目はこんなところで。

0 Comments:

Post a Comment

<< Home